超文学フリマ(4/28@幕張メッセ)に参加!「なnD」という冊子も販売します!!

On 2013/04/25 by nancri

文学フリマのスピンアウト版のようなイベント、
「超文学フリマinニコニコ超会議2」に参加します。
サークル名は「なんとなく、クリティック+nu」(ブース番号:ウ-8)です。

もちろん「なんとなく、クリティック 1(創刊号)」も販売するのですが、
「超文学フリマ」に合わせて作った「なnD」という冊子も販売します!

「なnD」は、「なんクリ」のデザインも手掛けていただいた「nu」戸塚泰雄さんと、
フリーのライター・編集者として活動しながら「DU」という雑誌の企画・編集を手掛ける小林英治さん、
「なんクリ」編集人の3人で作った冊子(ミニコミ?)です。
企画〜印刷所入稿までを1週間程度と、超特急で制作しました!

「なnD」のコンテンツは下記になります。

nnd_hyo1

★「なnD(創刊号)」
・「僕らがリトルマガジンを作る理由」(川田洋平×橋本倫史×小林英治×森田真規)
迫川尚子「新宿1996/2013」
畠中実インタビュー「書くとは」
・近藤恵介&冨井大裕「あっけない絵画、明快な彫刻〈再展示〉
大谷能生インタビュー「岡村ちゃんから平城京へ」
室賀清徳「掲げる看板」
小林英治「インスタ日記」
・小林和人(Roundabout,OUTBOUND)×三品輝起(Fall
なんのこっちゃい西山。インタビュー「ライブ狂男の(約)30年史」

96p、B6変形、2013.4.28発行


そして、超文学フリマでは、「なんクリ1」と「nu2」「nu3」を販売するのですが、
「なnD(創刊号)」とのセット価格もご用意しております!
下記よりご参考くださいませ。

★単体価格
・「なnD」創刊号:500円
・「なんクリ1」「nu2」「nu3」:各1000円
※「nu3」は定価1680(税込)ですが、今回の文フリでは1000円で販売します。
★セット価格
・「なnD」創刊号+1冊(「なんクリ1」「nu2」「nu3」):1200円
・「なnD」創刊号+2冊(「なんクリ1」「nu2」「nu3」):2000円
・「なnD」創刊号+3冊(「なんクリ1」「nu2」「nu3」):2500円

※価格はすべて税込です


「超文学フリマinニコニコ超会議2」概要
・日時:4月28日(日)10:00~17:00
・場所:幕張メッセ(「ニコニコ超会議2」内)
・入場料:1日券/前売1500円 当日2000円
・サークル名:「なんとなく、クリティック+nu」(ブース番号:ウ-8)

Comments are closed.